膝の痛み

膝の痛みの種類は膝の曲げ伸ばしで関節自体が痛みの出る膝関節自体のズレと膝の内側や外側に痛みの出る骨盤や股関節の歪みによって膝に対する体重の掛かり方が内側や外側に変わり軟骨がすり減ったり、骨が接触して痛みが強くなっていきます。私自身は両方のケースで苦しんだ経験があり、大阪バルサ整体院では改善方法は確立していて膝の痛み専門で整体施術していた事もあります。

膝の痛みの場合、歩行などでいつも体重が乗っている状態で関節を大きく動かす為、軟骨がすり減る・水(関節液)が溜まる・骨同士が接触するなど悪化するスピードは比較的早いです。
その為、本格的に膝の痛みが出てきたら、早期に膝関節の位置が正常になる様に整体による調整が重要になります。

膝自体が問題の膝痛の場合、膝サポーターは効果的です。(横回転を制限)

膝の痛み(内側、外側)

膝の痛み

膝の内側に痛みが出る場合は右図の様にO脚(ガニ股)で、外側に痛みが出る場合はX脚になっています。
ですから膝自体の問題で、痛みが出ている訳ではなく骨盤・股関節の歪みが本当の原因で膝自体を施術してもO脚、X脚を矯正する整体施術をしないと根本改善する事はありません。
自分で少しでも痛みを軽減する為には、開脚など痛い側の膝を開くストレッチをする事も大事です。

膝サポーターではあまり効果が出ません。

大阪バルサ整体院では膝自体、骨盤、股関節の歪みから来る膝の痛み対応しています。

*

こんな方にオススメです

あなたはこんな事にお悩みではありませんか?

  • 階段の下り、坂道の下りで膝の痛みがつらい
  • 膝の内側が痛い・外側が痛い
  • 膝を深く曲げるのが痛い・曲げれない
  • 足を伸ばすと膝が伸びきらない・足の裏側が突っ張る
  • 歩いているとガクッと膝が抜ける事が多い

膝の痛みでお悩みの方がこの様な所からも来院されます。

大阪市、堺市、高石市、泉大津市、東大阪市、富田林市、大阪狭山市、和泉市、羽曳野市、摂津市
藤井寺市、松原市、岸和田市、柏原市、八尾市、河内長野市、吹田市、豊中市、池田市、門真市
守口市、枚方市、大東市、四条畷市、太子町、千早赤阪村、河南町、忠岡町、熊取町、貝塚市、泉南市
阪南市、泉佐野市、田尻町、熊取町、箕面市、茨木市、高槻市、橋本市

大阪バルサ整体院

大阪市住吉区苅田9-14-2-801

電話予約 06-6657-4570

地下鉄御堂筋線あびこ駅 3番出口徒歩2分