サッカーのケガ

サッカーのケガ

サッカーのケガの原因は他のスポーツや日常生活では受けないサッカーのプレー特有の衝撃を頻繁に受ける事でケガが多発します。

腰痛・股関節痛・膝の痛み・足首の痛みに悩んでいるプレーヤーはたくさんいます。

インサイドキックのような特殊な足首への衝撃により足首が外旋・外反して脚のバランスがくずれ、その状態で強いキック・接触プレーをくり返す事ですぐにケガをしてしまいます。

足首の強い捻挫を経験した事がある人はわかると思いますが、内反捻挫(足首を内側にひねる)の場合、足首の角度が変わっただけなのに、股関節(足の付け根)が痛くなって開脚できなくなったり、ひざの内側が痛くなったりします。

その為、当院では足首の衝撃によりズレてしまう「距骨」を正常な位置に調整を最重要視しています。

「距骨」は身体の骨の中で唯一筋肉が付着していない骨である程度自由に動く事で足首から上の衝撃を吸収している重要な骨ですが、治療家でも「ああ そんな骨あったね」っていう程度の認識で、調整している所はほとんどありません。

上記の説明を読んで「ピン」とき方はお気軽にご相談ください。

当院ではサッカープレーヤーがキレッキレのプレーができる状態を最短で実現できるように全力でサポートします。

サッカーのケガ

こんな方にオススメです

あなたはこんな事にお悩みではありませんか?

  • サッカーのプレーで痛めた股関節がずっと痛い
  • サッカーのプレーでひねった足首の捻挫が治らない
  • ひざが痛くてサッカーが思い切り出来ない
  • 腰痛が治らないのでキレのあるプレーが出来ない
  • オスグッドで膝の下の部分が痛くてサッカーができない

バルサ オスグッド整体はなぜ最短か?

オスグッド痛みの出る部分

オスグッド最短整体の秘密は新しい考え方、施術箇所です。

従来の方法は痛みのある膝、原因である前ももを中心に施術を行います。

効果の違い

従来の施術方法:ひざ(個人差が少なく効果小)

新しい施術方法:骨盤(個人差が大きく効果大)

この整体を受ける最大の利点は、膝に無理な力が掛からなくなるので競技レベルが上がり今まで以上にハードなトレーニングになってきたとしても膝が耐えれる様になるという所です。

上を目指すアスリートにはケガをしにくい体を作る事が大切です。

つづいてオスグッドの本当の原因を紹介します。

オスグッドの原因

オスグッド

前ももが上に引っ張られて引きちぎられた状態のオスグッドは、前ももをたるませないとなかなか改善しませんし、安静にして痛みが無くなっても前ももが突っ張る形は変わらないので再発します。

一般的に行われている膝・前ももだけの治療では時間が掛かりますので、大事なゴールデンエイジの時期では大きな損失です。

オスグッド事例

S君・12歳/大阪市(オスグッド)

■来院時
足がきんきんと痛くて走れない
■施術後
大阪バルサ整体院の施術を受けてオスグッドの痛みが楽になり練習に行ける様になった。足が痛い人は大阪バルサ整体院の施術を受けた方が良いと思います。

*

※「免責事項」こちら掲載された事例やお客様の体験談は
大阪バルサ整体院の施術を受けた個人の感想や成果によるもので万人への効果を保証するもの
でないことご理解ください。
施術による効果には個人差があります。

*

オスグッドの予防とケア

*
  • 1、オスグッドの痛みが激しい場合は休養を取る
  • 2、すこしでも違和感がある場合はオスグッドバンドを装着する
  • 3、入浴時は前ももを擦って筋肉を緩める
  • 4、オスグッドの痛みが出るストレッチはおこなわない
  • 5、オスグッドで痛みが出る場合は運動後は膝下を冷やす(アイシング)


オスグッドでお悩みの方がこの様な所からも来院されます。

大阪市、堺市、高石市、泉大津市、東大阪市、富田林市、大阪狭山市、和泉市、羽曳野市、摂津市
藤井寺市、松原市、岸和田市、柏原市、八尾市、河内長野市、吹田市、豊中市、池田市、門真市
守口市、枚方市、大東市、四条畷市、太子町、千早赤阪村、河南町、忠岡町、熊取町、貝塚市、泉南市
阪南市、泉佐野市、田尻町、熊取町、箕面市、茨木市、高槻市、橋本市

大阪バルサ整体院

大阪市住吉区苅田9-14-2-801

電話予約 06-6657-4570

地下鉄御堂筋線あびこ駅 3番出口徒歩2分